読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ありがとう」の森

日々の小さな幸せを見つけて、「ありがとう」を心がけて生活しています。

エヴァ新幹線<その5>

子供が電車好きなので、新幹線を時々見に行きます。

関西の大きな駅は新大阪や京都がありますが、オススメなのが新神戸です。

さくら、のぞみ、ひかり、こだま。どれも止まります。なので、ひっきりなしに新幹線がやってくる。そして、ホームには安全柵がある!小さい子供がいても安心です。また、こんなに新幹線が止まるのに、新大阪や京都に比べて乗降客が少ないので、ゆっくりと写真が撮れます。

 

そしてこの日は、ついてすぐ・エヴァンゲリオン新幹線が!!

f:id:siba3:20170223224111j:plain

運行情報など調べていなかったので、まさかの遭遇に大興奮!

他に2組が見に来ていて、笑顔で譲り合って撮影しました。

エヴァ新幹線、ありがとう!

そして、笑顔で譲りあってくれたファンの方、ありがとう!

クラゲ<その4>

海が見たくなったので、見に行ってきました。と、いっても海岸の砂浜ではなく阪神工業地帯の海沿いをただ散歩しただけですが、冷たい風が気持ち良かったです。

この場所の海の色は、いわゆる「青」とは言い難く、まあ「黒緑」といったところでしょうか。

じろじろ海を覗き込んでいると、プカプカ漂う何か白いものを発見。

「ビニールの袋だろうな・・」と悲しい気持ちで見ていると、

「いや、丸い!そしてちゃんと動いている~!クラゲだ~!!」

この黒緑の海に漂うクラゲに驚きと共にその生命力に感動しました。

そして、よくよく見てみると近くに違う種類のクラゲも発見しました。

残念ながら、うまく写真は撮れませんでしたが・・

クラゲ、ありがとう!

 

f:id:siba3:20170223221016j:plain

 

プチプチギフト<その3>

あけましておめでとうございます。

今年もちょっとしたホッとした出来事を書き綴って参ります。

 

年明け最初の週末、すっかり日常に戻り、いつもの買い物へ。

こちらは日常モードなんですが、外は初売りやらバーゲンやらなんやらで、

少し賑わっている様子。そんな年始の賑わいムードの中、

小さな幸せといいますか、思いもよらない幸せといいますか、

些細ではありますが心躍る出来事がありました。

 

それは・・・なんと・・・

粗品の数々です(笑)。以下、ゲットしたもの。

f:id:siba3:20170108221623j:plain

「塵も積もれば山となる」いいますが、

小さなギフトも行く先々で貰えると、

貰った物の価値以上に嬉しい気持ちになるもんです。

いやー、ハッピーハッピー。

明日もどこかで何かもらえるかな!?

 

すてきな粗品、ありがとう!

ちょっといいウインナー<その2>

先日、結婚式での引き出物でカタログを戴きました。

あーでもこーでもないと考えた末、

最終的に選んだものはというと、

 

ウインナー。しかも国産無添加

f:id:siba3:20161230003618j:plain

 

普段なかなか買わないやつです。お高くて。

原材料は、豚肉(九州産)食塩(長崎産)砂糖じゃなくて、甜菜糖(北海道産)

香辛料。黒こしょう。以上のみ。

こんなシンプルな原材料のものをスーパーで探すの難しいです。

 

そして、肝心のお味はというと・・・

 

超おいしい!

今まで食べた中で一番おいしかったです。

パスタに入れてもサラダに入れても、何に入れてもプロの味。

一気に料理が上手くなったみたい。家族、大絶賛。

あ~幸せ(^O^)

ウインナー、ありがとう!

 

コンビニの食パン<その1>

 

朝7時。

めっきり冷え込むようになった土曜の朝、一人静かに家を出る。

 

昨晩、注文していたとっても美味しそうなウインナーが届き、

これはやっぱりパンと一緒に朝食に、という気分になったのだが、

あいにく家にパンはなく・・・。

たまたまいい時間に目覚めたので、朝の散歩を兼ねて、

パンを買いに出かけたのである。

 

わりとにぎやかな最寄の駅前にはパン屋はいくつかあるけれど、

朝の7時台から開いている店は以外と少ないもので。

その中でお目当てのパン屋を探して行ってきたわけです。

 

ところが、なんと!

食パンがない、いやあるんだけど1本の大きいのしかない。

「一斤分、切ってもらえますか?」

「焼きたてなので、切れないです・・・」

「そうですか(・_・)シュン」

 

想定外の出来事に戸惑いながら(大げさやな・・・)、

もう1件、少し離れたところにあるパン屋さんが開いている

ことが分かり、そこまで行ったわけです。

 

と、ところが、なんと!

食パンがない、いやあるんだけどレーズン入りしかない。

「普通の食パンありますか?」

「いや、ないです・・・」

「そうですか(・_・)シュン」

 

途方に暮れて帰る途中にコンビニが。

今日はちょっといいパンを探してたので、

コンビニのはなぁと思いつつも立ち寄ってみる。

 

食パンあるある。定番の100円台のやつ。

今日はこれじゃないんだよな、と思っていたその横に、

なんと、プレミアムないい感じのがあるじゃないですか。

本格的なパンはコンビニよりパン屋さんでしょう派だった私なので、

惹かれつつもあまり期待せずに買って帰りました。

 

f:id:siba3:20161218015046j:plain

 

みんな起きて朝食の時間。

こっそりと買ってきたパンを自慢げに思いつつも、

コンビニパンだしなぁと思いつつ。

 

ところが!なんと!!これがおいしい!!!

 

いやー、コンビニのパンこんな美味しくなってたの知りませんでした。

コンビニのパンにしてはお高い値段、でもパン屋のパンと比べると

そこまで高くはないと思える値段。

いや~、絶妙なお値段で、このおいしさ。見直しました。

朝から得した気分になりました。

 

コンビニの食パン、ありがとう!